投稿日:2023年10月3日

エレベーター設置工事の際に気をつけるポイント3選

こんにちは!
千葉県松戸市に拠点を構える小金ウイング合同会社と申します。
弊社は、千葉県市川市や千葉県船橋市にて、エレベーター設置工事に伴う電気工事や設備工事を行う業者です。
今回は、エレベーター設置工事の際に気をつけるポイント3選についてお話ししたいと思います。
現在、就活中の方やエレベーター設置工事にご興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

高所からの落下に気を付ける

高所作業中作業員
エレベーター設置工事の現場では、高所作業が多くあります。
高所作業とは、地上2メートル以上の高さで行う作業のことです。
高所作業では、自分自身が落下する危険性があります。
最悪の場合、命に関わる危険性もあるでしょう。
高所からの落下を防ぐためには、高所作業に適した安全装備を着用することが重要です。
例えば、ヘルメットや安全帯、安全靴などをしっかり装備しましょう。
そして、高所作業台やはしごなどの作業用具は、しっかりと固定し、安定した場所に設置することも必要です。
作業中は、常に足元や周囲の状況を確認し、バランスを崩さないように注意しながら、無理な姿勢や動きを避け、体力や集中力の限界を超えないようにすることを、意識してください。

高所からものを落とさないこと

エレベーター設置工事では、高所からものを落とす危険性もあります。
高所からものを落とすと、下にいる人や物に当たって怪我や損害を与える可能性があります。
高所からものを落とさないためには、以下のことに注意しましょう。
例えば、作業用具や材料などは、高所作業台やはしごなどの上に置かず、手元に持つか、専用の収納箱や袋などに入れることを、心掛けてください。
作業用具や材料などは、風で飛ばされないように重しをかけたり、固定したりしましょう。
作業中は、手すりなどにものを掛けたり乗せたりせず、不要なものは下へ降ろしましょう。

声掛けを行いながら作業する

エレベーター設置工事では、声掛けを行いながら作業することも大切です。
声掛けとは、仲間や現場監督などと情報交換や指示確認を行うことです。
声掛けを行うことで、作業の効率や品質を向上させることができます。
声掛けを行いながら、作業内容や進捗状況などを共有することで、無駄な時間や手間を省くこともできるのです。
また、トラブルや事故を防止することができます。
危険な状況や異常な状態などを早期に発見し、対処することができるでしょう。

エレベーター設置工事スタッフを募集!

木の芽
小金ウイング合同会社では、現在新たなエレベーター設置工事・電気工事スタッフを求人募集中です!
エレベーター設置工事から得られるスキルを身につけたい方、やりがいのある仕事をしたい方、チームワークを大切にする方など、やる気を持つ方を歓迎します。
経験・資格は不問であり、未経験から高収入を目指すことも可能です。
お気軽にご応募ください!
小金ウイング合同会社で一緒に働きましょう!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

エレベーター設置なら千葉県松戸市の小金ウイング合同会社へ|求人小金ウイング合同会社
〒270-0015 千葉県松戸市小金上総町2番地の3
TEL:070-4118-3873


関連記事

【求人】設備工事のスキルを磨くなら小金ウイング合同会社へ!

【求人】設備工事のスキルを磨くなら小金ウ…

「先が見えない時代だからこそ、不安なく食べていける技術を身につけたい」と考える方は少なくないでしょう …

【正社員求ム】電気工事・設備工事に興味のある方必見!

【正社員求ム】電気工事・設備工事に興味の…

エレベーター設置工事やそれに伴う電気工事・設備工事を手がけている千葉県松戸市の『小金ウイング合同会社 …

【求人】経験問わず採用!一流のエンジニアとして活躍しよう!

【求人】経験問わず採用!一流のエンジニア…

「一流のエンジニアになりたい」 そんなあなたにオススメの仕事がここにあります! 需要高め!エレベータ …

お問い合わせ  採用情報